ほっとけない 世界のまずしさ
プロフィール

ありす

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

空と人間が大好き! どちらも変わりやすいもの。だからこそ一瞬を見逃せない☆ そんな小さな幸せに気付き始めた今日この頃。 どなたでもコメント歓迎です♪ 足跡あれば辿ります☆
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
悲しみとロウソク
悲しみとロウソク
これは私が色々悩んでいた頃に買ったものです。
『悲しい本-SAD BOOK-』

20060119220015


題名の通り、悲しみについて描かれたものです。
元々外国の絵本で谷川俊太郎が訳をしています。
ので、言葉の流れや使い方がとても深い。
いわゆる大人の絵本ですね。

「誰にも、何も話したくないときもある。ひとりで考えたい。私の悲しみだから。ほかの誰のものでもないのだから」

「いろいろなことが、前と同じではなくなったせいで私の心のどこかに、悲しみがすみついてしまった」

この2つの文が私の心に残りました。
ぜひ一度読んで見てください。
スポンサーサイト
【2006/01/19 22:00】 | 絵本 | TrackBack(0) | Comment(6) |
<<あっちゃんカッコイー!!! * Home * 黒いもの>>
Comment
この絵本良いよね。
絵も好きです。
こんな悲しみをばねにして、もっと高く飛べたら良いね。
【2006/01/20 00:29】 URL | 三月兎 #.UT0y58k[ 編集]
うん。この本は悲しみについて書いてあるはずなんだけど、読むと何だか勇気と前を向かなきゃって気になるんだよね^^
【2006/01/20 00:57】 URL | ありす #-[ 編集]
私も買おうか悩んでたんですが、買ってみようと思います。

【2006/01/20 20:51】 URL | arita #-[ 編集]
そうだったんですか!
ぜひ買ってみてください^^
【2006/01/20 23:24】 URL | ありす #-[ 編集]
文章がすごい、一つ一つ私の胸に響いたわ(・o・)ノ
前にありすが持ってきてた絵本だよね?私も読んでみようかなぁ☆☆
【2006/01/21 23:21】 URL | ぐりこ #-[ 編集]
響くよね。
よかったら今度貸すよヾ(≧▽≦)ノ
【2006/01/21 23:31】 URL | ありす #-[ 編集]
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://airis05aris.blog12.fc2.com/tb.php/554-eb8d0b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。