ほっとけない 世界のまずしさ
プロフィール

ありす

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

空と人間が大好き! どちらも変わりやすいもの。だからこそ一瞬を見逃せない☆ そんな小さな幸せに気付き始めた今日この頃。 どなたでもコメント歓迎です♪ 足跡あれば辿ります☆
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
死ぬほど  愛していますか
死ぬほど 愛していますか
今日のバイト中
明らかに様子がおかしいお客さんに出会った。

見るからに酔っている。
やたらと人を褒めてくる。そうしてその後に自分をけなす。
「あたしはもうだめよ…歳だもん。。」


何だか クレイジーな人だなって思っていたら レジで

「去年のクリスマス・イブに、ダーリンが死んじゃったの。」

って言われた。
あまりの事に 絶句……
何て言ったらいいのか分からず
「そうだったんですか…」
としか言えなかった。

「あたしなんてもう50歳だし。死にたいわ。」


そんなことも 言っていた。
50歳だからなんだよ。
人生終ったって決めるのは自分の気持ちだよ!

だから 死んだらいけないんだ。
まだ終らないよー。
諦めがよすぎるよー…。



死ぬほど 愛していたのかな。
それとも エゴやプライド?





なにはともあれ 奇妙な形で 突然話されたこの話は
あの人自身にとっても 良くない気がした。



忘れちゃいけない 忘れられないけれど

捕われて 立ち止まったらいけないよね。




そんなことを
ちらちら 頭ん中で 考えていました。


うん。



スポンサーサイト
【2007/04/12 01:59】 | ひとり言 | TrackBack(0) | Comment(0) |
<<やったぁ☆ * Home * マーブルチョコと音楽>>
Comment
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://airis05aris.blog12.fc2.com/tb.php/1466-f7e7a08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。