ほっとけない 世界のまずしさ
プロフィール

ありす

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

空と人間が大好き! どちらも変わりやすいもの。だからこそ一瞬を見逃せない☆ そんな小さな幸せに気付き始めた今日この頃。 どなたでもコメント歓迎です♪ 足跡あれば辿ります☆
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
雲よりも確かなもので 虹よりも不確かで 水のようにしなやかに
雲よりも確かなもので 虹よりも不確かで 水のようにしなやかに
矛盾に苛立った。
自分の考えの甘さに愛想が尽きた。

確かなものにつなぎ止められたくて、でも自由でいたい。

何て理想ばかりをならべて甘えてるんだろうって思う。
でも 一番の望みがそれなんだな。
哀しいけど。

しかも自由でいたいって 基準は何?
全部自分が決めてるんじゃないの?
自問自答。
正解。自分が決めるもの。
だから世界を周ったって自由だと感じないかもしれない。
私はばかか。
そんなことずっと考えていたら 妙にどこかへ行きたくなった。
どこか は分からないけど。

だから 何も答えられなかった。
首を振ることしか出来なかった。
こんなに汚い自分をつなぎ止めてくれる手が嬉しくて 哀しい。
汚したくないから 触れたくなかった。

どこかへ行ったって 汚れた手が綺麗になるわけでもないのに。
心が新しくなるわけでもないのに。
なのに 焦がれてしまう。
弱い自分 可哀想な自分。


大嫌い。

それでも自分だから 切り離せない。
心と体がばらばらになりそう。右と左 ぐちゃぐちゃになりそう。

なのに 生きていくのね。
貪欲に わがままに。
ずるいわ 私。
スポンサーサイト
【2006/08/18 04:02】 | 思うこと | TrackBack(0) | Comment(0) |
<<ほんの 微塵にも * Home * 落胆の行く先は>>
Comment
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://airis05aris.blog12.fc2.com/tb.php/1072-af8a9d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。