ほっとけない 世界のまずしさ
プロフィール

ありす

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

空と人間が大好き! どちらも変わりやすいもの。だからこそ一瞬を見逃せない☆ そんな小さな幸せに気付き始めた今日この頃。 どなたでもコメント歓迎です♪ 足跡あれば辿ります☆
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
晴れ  のち  雨
晴れ のち 雨


この 思いを 何処に吐き出そうか





ずっと 悩んで










やっと 吐き出した。












何も出来ないと 一人で抱えても








何も変わらないと 改めて痛感したり






笑って生きる しんどさを感じたり。















捻った蛇口からは






無限大に 水が溢れて












思いは口から零れ









目からは 涙が零れた。
















信じているよ。











だけど 言い聞かせる毎日には












哀しみや 空しさが 付きまとう。


















こんな思い 知ってますか。
















あなたに あたしは どう映るのですか。
















思うほど あたしは余裕もなくて













冷酷かも しれないのです。






















スポンサーサイト
【2007/10/30 23:28】 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) |
我が  師  よ
我が 師 よ
先週 いや 先々週かな。




先生が 「調子悪い」 と零して


急に 休んだ。







今日 久しぶりに会ったら



何だか 疲れてた。









窓越しに 見つけて




始め 違和感を感じたくらい。







声をかけたら 力のない笑顔が返って来た。













泣きそうに なったんだ。










「調子はどうですか?」


って 聞いたら 笑いながら







「全然だめよ。」









急に怖くなって


先生の 老いを 感じた。








疲れてたからなのかな。








でも 体の疲労じゃなくて





違う 疲労を 見た気がした。







まだ 2年しか経ってないけど




あたしの人生に 衝撃と変化をくれた先生だから。











「休んで」




なんて 気休めな言葉しか出てこない自分が 情けないよ。











あんなに 学生のため 人のために頑張れる人 いないもん。










先生 元気になって ほしいな。








前みたいに ピカピカ笑う 先生が 見たいよ。















【2007/10/26 20:50】 | 思うこと | TrackBack(0) | Comment(0) |
深呼吸
深呼吸
久しぶりに 話せた。








心配だったんだ。



最近 疲れてるみたいで。












だから 今日のあの少しの時間が 大事だった。












また 晴れた日に ゆっくり雲でも 星でも見ながら






話そうや。









人生 半分ずつ 苦労してくれるんだろ?





そんなこと 言える友達なんて いないから






照れ臭くて 笑っちゃった。












なぁ。









友よ。









一緒に 笑おうや。















【2007/10/26 20:39】 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) |
ちゃんと  考えているの
ちゃんと 考えているの
将来は わからないけど








君が大事だという 今の気持ちは確か。







それを大切にしたら












きっと 将来に繋がる。














人も 場所も 同じなの。















今を蔑ろにして 言い訳したら






理想の将来になんて 繋がらない。















繋げるのは この手。














あなたの 手。














あたしの 手。













そして 皆の 手。



















だから 力を貸してください。













ねぇ 君に言えなかったのは





怖かったからなんだ。













弱い自分を 拒絶されるんじゃないかって。










いつかの記憶に 捕われていたの。

















ごめん。














今は 出来ることを 頑張ろう。













【2007/10/21 01:03】 | ひとり言 | TrackBack(0) | Comment(0) |
こんなに
こんなに
こんなにも 背中が大きかったんだ。






こんなに 手も 大きかったんだ。











こんなに 心臓 ゆっくり動いているんだ。









こんなに 温かいんだ。












こんなに ほっぺが 柔らかいんだ。














こんなに 想っているのに ね。













小さなことで





全て 無くしてしまうんじゃないかって







怖くなった。














こんなに 沢山のことが



あたしから 少しずつ 離れていた。













昨日 取り戻した。












沢山触れて










沢山抱きしめて















あなたが 好きだ という気持ちも











ちゃんと あたしの中で生きていた。















あなたは どうですか。

















気持ち 生きていますか。


















【2007/10/09 18:32】 | 言葉 | TrackBack(0) | Comment(0) |
ただ  単純に
ただ 単純に
久しぶりに会えたことが 嬉しかった。










何にもいらない。












ただ 会えなかった日々を

寂しさを忘れてしまうくらい





抱きしめてほしいだけ。













強く



強く。















だから





そんなこと 言わないで。














また すぐに会えないかもしれないから




体温とか 心臓の音とか


ほっぺの感触とか









ちゃんと 覚えておきたい。














【2007/10/09 15:18】 | ひとり言 | TrackBack(0) | Comment(0) |
HAPPY BIRTHDAY
HAPPY BIRTHDAY
昨日は 我が友人 ジェフの誕生日。


今日は甥っ子。



そんで12日は ラブリーこぱんと 常勤の先生と

学童の子何人かの


お誕生日。









何でもない日の方が 少ない!(笑)








誕生日 ラッシュ☆




みんな おめでとうー(*^□^*)
【2007/10/07 11:58】 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) |
ああ  そうか
ああ そうか
義務 みたいに思われたくない。








あたしがしなかったら 何にも来なさそう。













そうじゃない。














大丈夫だよ。
【2007/10/02 21:22】 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。